お茶について

お茶といえば、日常的に飲まれています。
これを当たり前のように飲んでいるわけですが、このお茶にもいろんな種類のものがあります。
僕が飲んでいるものとしては、緑茶があります。
これはこくがあってなかなか美味しいと思います。
これを飲んでいるといかにもお茶を飲んでいるという気持ちになります。
そんなお茶ですが、種類としては他にもあります。
例えば、ウーロン茶とか煎茶とか杜仲茶とか、ちょっと変わったものでいえば、こぶ茶とか、サクラ茶、あるいは茶道としては抹茶があります。
こういった具合にして、お茶は日本では随分と古くから定着しているものだと思います。
これからもこの伝統が続いて欲しいと思っています。
また、茶道の世界もあるので、ここの道を極める人たちにとっては重要なものだと思います。
とにかくお茶は日本人の心を和ますものだと思っています。
僕自身はもっとこういうことについてもっと調べてみたいと思っています。
これからもいろんなお茶が出てくると思います。